ページTOPへ
パラマウント・ピクチャーズ

第1話「消えたネックレス」 THE NECKLACE

消えたネックレス

ある億万長者が、殺人罪で起訴された息子の弁護をブルと彼が率いるTACのチームに依頼。彼らはデータと陪審員の心理を分析し、勝訴のための戦略を練り始める。
ゲスト出演:ディーナ・タイラー

第2話「8Dの女」 THE WOMAN IN 8D

8Dの女

女性パイロットが墜落事故の過失を疑われ訴えられた。ブルは陪審員の無意識なジェンダー差別が彼女に不利に働いていることに気づく。裁判が白熱する中、TACの社内弁護士べニーは久しぶりに法廷に立つことになる。
ゲスト出演:トリエスト・ケリー・デュン

第3話「情報操作のワナ」 UNAMBIGUOUS

情報操作のワナ

レイプ被害者が、加害者の殺害容疑で逮捕された。人気ジャーナリストが陪審員に植えつけた偏見にブルが苦戦する一方、弁護を担当するべニーは検察官時代の元恋人と戦うことになる。
ゲスト出演:ティファニー・ヴィラリン 、サラ・スティール

第4話「地獄の町」 CALLISTO

地獄の町

新薬を開発し特許権侵害で訴えられた若き女性科学者を守るため、ブルは過去において唯一の苦い敗北を味わったテキサス州の町へ戻る。
ゲスト出演:ジル・フリント

第5話「偽りの自白」 JUST TELL THE TRUTH

偽りの自白

娘を殺された富豪はTACを雇い、娘の婚約者だった貧しい調理師を起訴しようとする。被告人の自白を疑うブルは富豪一家の依頼を断り、弁護側のサポートにつく。

第6話「神の弱点」 BEDSIDE MANNER

神の弱点

不妊治療の手術中に緊急の子宮摘出術が行われたことから、ブルは傲慢かつ自信家の外科医に落ち度はなかったと陪審員に証明しなければならない。
ゲスト出演:ディーナ・タイラー

第7話「見逃したサイン」 NEVER SAW THE SIGN

見逃したサイン

ある男が交通事故で妻を死なせ、その責任を問われて起訴された。強引に自動車運転での過失致死を適用しようとする検察の様子から、ブルは検察と野心的な政治家の陰謀がつながっていることに気づく。

第8話「完璧という罪」 TOO PERFECT

完璧という罪

ブルの元妻イザベラが、自身が販売する製品を顧客が買って死亡した事件で訴えられた。ブルはこの案件を、ベニーと彼の姉イザベラとの間に残る問題を解決するためのチャンスと捉えて、弁護を引き受ける。
ゲスト出演:ヤラ・マルティネス

第9話「#大炎上」 LIGHT MY FIRE

#大炎上

自身も偏見に苦しめられた経験から、ブルは幼い頃育った町へ戻り、放火殺人容疑で起訴された若い青年の弁護をする。

第10話「E.J.」 E.J.

E.J.

自動運転車を開発した企業の社員が、自動運転車の暴走により死亡する。ブルは女性CEOの弁護を引き受けるが、彼女が裁判を左右する秘密の公表を拒否したことから窮地に立たされる。

第11話「先生は年下がお好き」 TEACHER’S PET

先生は年下がお好き

教師と17歳の生徒との不適切な関係が発覚。ブルは生徒の両親に協力し、教師と法廷で争う。
ゲスト出演:ディーナ・タイラー

第12話「ストックホルム症候群」 STOCKHOLM SYNDROME

ストックホルム症候群

TACの模擬法廷で爆発が起き、ブルたちと模擬裁判の陪審員が人質にされる。犯人はダニーのせいで夫が逮捕されたと主張する一人の女だった。

第13話「盛者必衰の理」 THE FALL

盛者必衰の理

eスポーツのプロゲーマーが重要な試合でヘマをして敗北する。ブルと彼のチームは「わざと負けた」として不当に解雇されたそのプロゲーマーを助けようとする。

第14話「黒い軍事機密」 IT’S CLASSIFIED

黒い軍事機密

内部告発した軍士官の弁護をブルが決めたことから、べニーは軍事機密を知ることに。一方TACではマリッサとケイブルがハッキングを防ぐため、オフィスのインターネットを切断する。
ゲスト出演:ホリー・カラン

第15話「命の値段」 WHAT’S YOUR NUMBER?

命の値段

不動産開発業者が過失致死で起訴され、ブルは検事局からの協力依頼を引き受ける。しかし反社会性人格の被告人はブルのライバル弁護士を雇った。
ゲスト出演:トビー・レナード・ムーア、ジル・フリント

第16話「空飛ぶミステリー」 FREE FALL

空飛ぶミステリー

知事とスカイダイビング会社の経営者がスカイダイビング中の事故で死亡。ブルは何度も組んできた弁護士と戦う一方で、細工されたパラシュートの裏に隠された秘密を暴く。
ゲスト出演:フランク・ホエーリー、ディーナ・タイラー

第17話「マネーゲーム」 NAME GAME

マネーゲーム

大手銀行の電話勧誘による投資詐欺でほぼ全財産を失った女性教師と出会ったブル。彼は、同じく騙された数千人の被害者のために、社運を懸けて大規模な集団訴訟に踏み切る。

第18話「ドレス・トゥ・キル」 DRESSED TO KILL

ドレス・トゥ・キル

チャンクの元上司で伝説的なデザイナーがランウェイで殺害されるというファッション界を揺るがす事件が発生。ブルは容疑者の弁護を引き受けるが、彼とチャンクは事件をめぐって対立する。
ゲスト出演:ポーリーナ・ポリスコワ、J・アレキサンダー、サイモン・ドゥーナン、ジェシカ・ペレス

第19話「正義の男」 BRING IT ON

正義の男

婚約者であるチアリーダーを殺された有名弁護士が起訴された。ブルは自分自身を弁護する彼に協力することを決める。
ゲスト出演:イザイア・ワシントン

第20話「暗示にかけられて」 MAKE ME

暗示にかけられて

父親を殺した青年が、カルト教団で洗脳されていたとブルは確信する。それを立証するためチャンクは教団に潜入する。
ゲスト出演:ブレンダン・ドゥーリング

第21話「被告人べニー」 HOW TO DODGE A BULLET

被告人べニー

べニーが検察官時代の不法行為疑惑で起訴された。これを受け、ブルは著名な弁護士と取引をし、彼女に弁護を依頼する。
ゲスト出演:エリザ・ドゥシュク

第22話「その秘密、危機にあり」 DIRTY LITTLE SECRETS

その秘密、危機にあり

べニーの弁護と引き換えにブルはJP・ナネリーの仕事を手伝うことになる。内容は、FBIのテロ捜査に協力を拒むクラウドサービス会社の弁護のサポートだ。
ゲスト出演:エリザ・ドゥシュク

第23話「裏切りのマイアミ」 BENEVOLENT DECEPTION

裏切りのマイアミ

JP・ナネリーの依頼で暴力的なカルテルが絡む麻薬密売事件の裁判を手伝うことになったブル。ギャングに身元がバレないように陪審員も匿名なことから、ブルは声だけで陪審員を選別することを余儀なくされる。
ゲスト出演:エリザ・ドゥシュク

第1話「スキャンダルの作り方」 SCHOOL FOR SCANDAL

スキャンダルの作り方

ブルたちは億万長者の夫を殺害した女性を有罪にする案件を引き受けるが、彼女の弁護士がブルの因縁の相手だったため、事件は複雑化する。
ゲスト出演:ミンカ・ケリー、ジル・フリント

第2話「死ぬほど愛してる」 ALREADY GONE

死ぬほど愛してる

ブルは末期患者の恋人の自殺に協力した若者の弁護を引き受ける。しかし信心深いカトリック教徒であるベニーは、彼の行動を容認出来ず…。
ゲスト出演:サム・ヴァルソロメオス

第3話「二度死んだ息子」 A BUSINESS OF FAVORS

二度死んだ息子

大学のサークル歓迎会で新入生が死亡。彼らの結束を崩すため、ブルは全員を起訴させる大胆な戦略を取る。

第4話「被告はブル」 THE ILLUSION OF CONTROL

被告はブル

あるセレブに訴えられたブルはすべてを失いかけるが、かつて憧れていた弁護士を代理人として雇える事になる。
ゲスト出演:ブラッド・ギャレット

第5話「逆転のカード」 PLAY THE HAND YOU’RE DEALT

逆転のカード

殺人罪に問われた大学時代のルームメイトの弁護を手伝うブルは、ネイティブアメリカンの部族裁判所や緊密な関係の居留地コミュニティの対応に苦戦する。
ゲスト出演:ゲイリー・ウィルムズ

第6話「私の愛した隣人」 THE EXCEPTION TO THE RULE

私の愛した隣人

厳しい環境訴訟の原告の一人が高校時代の恋人であることを知ったブルは、この訴訟のサポートを引き受ける。
ゲスト出演:アリ・マーシュ

第7話「正直は損か得か」 NO GOOD DEED

正直は損か得か

ブルは学生の試験を改ざんし逮捕された若い教師のケースを引き受けるが、教員組合から派遣された弁護士とそりが合わず、裁判は難航する。

第8話「天才 vs 天才」 THE DEVIL, THE DETAIL

天才 vs 天才

ブルと同じ裁判科学の専門家が現れた。製薬会社の訴訟で両者は激突する。
ゲスト出演:アーチー・パンジャビ

第9話「負けず嫌いの感謝祭」 THANKSGIVING

負けず嫌いの感謝祭

ブルは殺人罪に問われたプロボクサーの弁護を引き受けるが、感謝祭でチームは休暇中だった。ブルは彼らの助けなしで事件を処理しようと試みる。
ゲスト出演:ゲイリー・ウィルムズ

第10話「9歳のクリスマス」 HOME FOR THE HOLIDAYS

9歳のクリスマス

子供嫌いなはずのブルだが、両親から逃れるために彼を雇いたいという小さな女の子を気に入る。ブルはさらに、彼女の未成年後見人に任命される。
ゲスト出演:アナベル・ワッチェル、ゲイリー・ウィルムズ

第11話「生き抜く術」 SURVIVAL INSTINCTS

生き抜く術

誘拐され虐待を受けた被害者。しかし、彼女は誘拐犯を庇う言動を続けていた。ブルは彼女と犯人を物理的に引き離さなければならないと考えるが…。
ゲスト出演:クロエ・リーバイン

第12話「罪深き心理学者」 GREY AREAS

罪深き心理学者

ブルは古い付き合いの心理学者の訴訟を手伝うが、裁判が進むにつれ、彼の本性が明らかになる。
ゲスト出演:C・J・ウィルソン

第13話「名家の秘密」 KILL SHOT

名家の秘密

資産家の妻が、夫を殺害したとして逮捕される。弁護のサポートをするブルに、真実を知っているという作家が接触してくる。

第14話「迷えるハッカー」 KEEP YOUR FRIENDS CLOSE

迷えるハッカー

テロ容疑で逮捕したハッカーを有罪にするためにブルたちは連邦検事補をサポートする。しかしケイブルが勝手な行動を起こし、事件は思いもよらぬ方向へ…。

第15話「検察側の証人」 WITNESS FOR THE PROSECUTION

検察側の証人

ある悪名高い犯罪組織のボスは長年の間、投獄を避けるため精神疾患を装っていた。ブルはこの嘘を突き崩せるだろうか。
ゲスト出演:ロマ・マフィア

第16話「無実の囚人」 ABSOLUTION

無実の囚人

ブルは怪しげな証拠で有罪判決を受けた元クライアントの冤罪を証明し、過ちを正そうと奮闘する。

第17話「消されたヘッドライン」 GAG ORDER

消されたヘッドライン

チャンクの娘の先生をしているジャーナリストが、出会い系アプリを運営する会社の闇を暴こうとして、逆に企業スパイ容疑で逮捕された。彼女はブルに助けを求める。
ゲスト出演:ジャジー・ウィリアムズ、ニッキー・M・ジェームズ

第18話「法の仕事人」 BAD MEDICINE

法の仕事人

患者のために医療用である大麻由来のCBDオイルを購入した医師が容赦なく起訴され、ブルはベニーからこの件のサポートを依頼される。
ゲスト出演:ダナ・デラニー

第19話「ウソをつきすぎた男」 A REDEMPTION

ウソをつきすぎた男

強盗容疑で逮捕された男は、長年に渡り身分を偽って暮らしていた。裁判でブルは、彼がそもそもこの犯罪に無関係であったと陪審員を納得させられるか。
ゲスト出演:ネイサン・ダロウ

第20話「僕の正義」 JUSTIFIED

僕の正義

DVを受けた女性が睡眠中の夫を射殺する。自らの姉をDVで亡くしたブルは、彼女のために正当防衛の無罪判決を勝ち取ろうとする。

第21話「法廷に死す 前編」 RECKLESS

法廷に死す 前編

元妻の再婚に動揺したブルは、衝動的に留置所で会った青年の弁護を決める。しかし一見勝ち目のない死刑案件を振られたチームは、彼の決定に不満を覚え…。
ゲスト出演:フランク・デ・ジュリオ

第22話「法廷に死す 後編」 DEATH SENTENCE

法廷に死す 後編

クライアントが有罪判決を受けてしまい、ブルとチームは死刑だけは回避しようと動く。そして真犯人が別にいると確信した彼らは、判決までの数日間、事件の再調査も並行して行う。
ゲスト出演:フランク・デ・ジュリオ

第1話 危うい案件 THE GROUND BENEATH THEIR FEET

危うい案件

新たに保険会社と大型の顧問契約を結んだブル。だがその会社は、幼子2人を抱える余命わずかな母親から、保険金の支払いを巡って訴えられていた。

第2話 陪審員の品格 JURY DUTY

陪審員の品格

娘の殺害犯人を殺した母親の裁判で、ブルは弁護を引き受けるが、別な裁判で陪審員も務める事に。2つの裁判を掛け持ちして、大忙しになってしまう。

第3話 疑惑の銃弾 EXCESSIVE FORCE

疑惑の銃弾

ブルたちは、丸腰の黒人男性に発砲した白人女性警官の裁判を担当。事件は女性への暴力と黒人差別という、2つの難しい社会問題が絡み合っていた。

第4話 ケイブル JUSTICE FOR CABLE

ケイブル

仲間の巻き込まれた事故にテロリストが関わっていた。彼らを支援していた銀行を相手取った民事訴訟をTACが手伝うことになり、チームは弔い合戦として意気込む。

第5話 不完全な証拠 THE MISSING PIECE

不完全な証拠

ある医師が殺人容疑で裁判にかけられた。疑う余地のない証拠に勝ち目はないと思われたが、ブルたちは証拠になったDNAから、依頼人の数奇な人生に辿り着く。

第6話 私を騙さないで FOOL ME TWICE

私を騙さないで

マリッサの夫グレッグが経営するレストランの調理場で火災が発生し、従業員1人が死亡。過失致死で起訴された彼のためブルたちは全力を尽くすが、マリッサはある疑念を抱く…。

第7話 彼女の知らない感情 A GIRL WITHOUT FEELINGS

彼女の知らない感情

かつてブルがカウンセリングを担当した精神障害の女性患者が、兄を殺害したとして裁判にかけられた。彼女の人生に責任を感じるブルは、この裁判のコンサルを引き受ける。

第8話 軽犯罪の部屋 BUT FOR THE GRACE

軽犯罪の部屋

軽度の暴行罪で罪を認める司法取引を国選弁護人に勧められた男。しかし相手がその後死亡して過失致死の罪に変わり、裏目に出てしまう。ブルたちは不運な彼を無償で助けようとする。

第9話 死してなお SEPARATION

死してなお

ダニーと交際中の彼氏が不法滞在者として拘束され、強制送還の危機にさらされる。チームは仲間を危機から救いつつ、絵画を巡り美術館に訴えられたドイツ人の依頼を並行して受ける。

第10話 神のみぞ知る A HIGHER LAW

神のみぞ知る

ブルは、ひき逃げ死亡事件で逮捕、起訴された神父の案件を引き受ける。神父は真犯人から告解を受けたが、告解の守秘義務があるため身元は明かせないと言い出し、裁判は不利になる。

第11話 近くて遠い SEPARATE TOGETHER

近くて遠い

ブルと腐れ縁のライバル、ダイアナの姪夫婦が強盗の罪に問われた。ブルは彼女と協力して裁判に臨むが、ある事を秘密にしたために2人の関係はギクシャクしてしまう。

第12話 真実を愛する女 SPLIT HAIRS

真実を愛する女

ニューヨーク市検視局の女性検視官が証拠の捏造で起訴され、ベニーが弁護を担当。ブルたちは法廷で、自信家の彼女の歯に衣着せぬ発言に振り回される。

第13話 ワルい女 PRIOR BAD ACTS

ワルい女

ベニーの父親が急逝。葬儀に参列したブルは元妻イザベラに再会し想いが再燃する。一方チームは、世界第2位のテクノロジー企業代表の弟から、兄の死の真相について相談を受ける。

第14話 人気作家はミステリーがお好き LEAVE IT ALL BEHIND

人気作家はミステリーがお好き

ブルの友人が妻を殺害した罪に問われるが、遺体は発見されず状況証拠しかない。ブルは状況証拠を信用しない陪審員を選ぶが、新たな証拠が発見され、選び方が裏目に出てしまう。

第15話 老いた英雄 SECURITY FRAUD

老いた英雄

尊敬する伝説的弁護士から、連邦政府相手の裁判で協力を求められたブル。ところが裁判が始まると、彼はブルのアドバイスに反した行動を取り始めた。

第16話 弁護士チャンク FORFEITURE

弁護士チャンク

ロースクール研修の一環で初めて刑事事件の弁護をするチャンク。ブルたちも関連した案件を担当することになるが、2つの裁判でチャンクの信念とブルの弁護方針がぶつかる事態に。

第17話 殺るか殺られるか PARENTAL GUIDANCE

殺るか殺られるか

外界と隔絶して育てられた少年が、駆けつけた警察官を撃った罪に問われていた。ブルたちは彼の弁護を務めるが、裁判や弁護士というものを理解せず、喋る事もできない少年に苦戦する。

第18話 言ってはいけない DON’T SAY A WORD

言ってはいけない

ブルと腐れ縁のダイアナが、秘密裡に彼をテキサスに呼ぶ。重大な倫理違反を承知の上で、彼女は、以前弁護したDV男から孫の親権を取り戻したい夫婦のサポートを頼んできた。

第19話 間違えた男 BOUNTY

間違えた男

ダニーがブルに助けを求めてくる。賞金稼ぎに転身したFBI時代の師匠が、犯罪者を追う過程で無関係の市民を殴ったとして暴行罪に問われていたのだ。

第20話 良い息子、悪い息子 THE GOOD ONE

良い息子、悪い息子

無実と思われる男の弁護をTACが務めることに。彼は悪名高き犯罪者一家の次男で、兄に脅され逃走を手伝ったが、兄と共に裁判官の殺人容疑で起訴されていた。

第21話 ハリケーンの夜に WHEN THE RAINS CAME

ハリケーンの夜に

ブルはテイラーの妹の夫の弁護を手伝うことに。彼は刑務官で、ハリケーンの最中に受刑者2人が溺死した件で過失致死の罪に問われていた。

第22話 愛か裏切りか PILLAR OF SALT

愛か裏切りか

ブルたちは、3歳の義理の娘を殺した罪で起訴された女性の弁護を務めることに。一方ベニーは、イザベラの離婚原因がブルにあると知って激怒、ブルやTACと縁を切ると宣言する。